クレジットカードを使用してお得にポイントをためる方法

成人する頃には、大抵の人がクレジットカードを1枚くらいは持っています。クレジットカードは現金を持っていないときでも買い物ができるので大変便利なものです。海外に出かける時は、リスク要因になる現金の持参は避けたいものです。

クレジットカードには特典サービスがついているものがあり、カード決済額に応じてポイントが入ります。このポイントサービスを目的としてクレジットカードを持っている人も多いようです。クレジットカードのポイントを効率的に貯めるためには、できるだけ現金決済をせずに、カードを使って支払いをします。

光熱費や、家賃の支払いも、可能ならクレジットカードにすることで、毎月ポイントが入っていきます。毎月必ず発生する支払いをクレジットカードにすることで、効率よくポイントを貯めることが出来るようになります。クレジットカードはとてもお得な存在ですが、新しくつくる時には、年会費がかかるかどうかを確認しておきましょう。

ポイント還元率が高いクレジットカードでも、年会費との兼ね合い次第で、お得とは言い難いことがあります。クレジットカードの中には、年会費無料でもお得にポイントをためることができるカードはたくさんあります。クレジットカードのお得な使い方を模索する時には、年会費と、特典内容とをよく吟味することが大事です。

無印良品週間はエポスカードで安くなる

コメントを残す